糖尿病予防のつもりが2日間で2kg痩せました

ひとり言 - - ぶつ草

 

16日の火曜日

たまたまテレビの電源を入れたとき映ったのが

「みんなの家庭の医学」という番組でした。

 

 

「どんなに食べても血糖値が上がらない人たちがいた!」

「高血糖ストップ遺伝子を活性化させる食事療法とは!?」

 

 

糖尿病の要因が炭水化物の取り過ぎと聞いては

ご飯大好き麺類大好きのぶつ草にとっては気になるところで

テレビに噛り付いて観てしまいました。

 

 

九州の名門相撲部部員の食生活をモニターしたもので

朝食抜きで12時の昼食19時の夕食の2回の食事で

一度の食事量はさすがに相撲部、かなりの量で

炭水化物も気にせず摂取しているというのに

血糖値はみんな正常値内というもの。

 

 

血糖値を上げない食事療法というのが

何も食べない時間を長くとるというもので

ひとりだけ高かった相撲部顧問の食事間隔が13時間に対し

部員たちのは17時間でした。

 

 

その顧問が1週間だけ1時間夕食を早くすることで

すぐ正常値になったのには驚きでした。

 

 

今のところ私の血糖値は正常の範囲内ですが

食べる量を制限することなく糖尿病予防ができるならと

早速実践と考えたのはいいけれど朝食を抜くのは無理な話。

 

 

普通に食べていてもお昼になるとお腹がグーグーいいますから

会社で恥ずかしい思いをすることになりそう

で、家に一人でいるだけの夕食を抜くことにしました。

 

 

朝昼は今まで以上にしっかり食べるようにしたのに

意図していなかった効果が・・・

痩せよう痩せようとしてもあんなに痩せなかったのに

たった2日で2kg減っていました。

 

 

夜の11時にガッツリ食事をすることも多かったので

この機会に生活習慣を改善したいと思います。

 

 

6月上旬には健康診断が待ってるので

それまでこの調子で数値がどうなるか

楽しみ〜〜〜です。

 

 

ネーム葉

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

 

 

 

 

  • 0
    • Check

    スポンサーサイト

    - - - スポンサードリンク
    • 0
      • Check
      無料ブログ作成サービス JUGEM